慣れれば便利なネット銀行

ネット銀行というと自分の中ではあまり関係のないことだと思っていた。

 

そして内容が複雑で自分は使うことがないだろうと思っていた。

 

しかしこのクラウドソーシングを利用してから、ネット銀行というのが一気に身近な存在になった。

 

ここでの収益を自分の財布に入れるまでには時間がかかる。

 

まずは銀行に入れることである。

 

それまで自分が持っていた口座は三菱東京UFJ銀行だけであった。ここに直接入れればネット銀行を使うことはなかったのだが、手数料が高く設定されていた。

 

せっかくの収益が手数料でどんどん減っていくのはもったいないと考えたので、おすすめネット銀行ランキングなんかを参考にして楽天銀行に入れることにした。

 

しかし口座がないので、ここでネット銀行の口座を開設することになった。

 

開設してからは収益が貯まるばかりで何も操作をしていなかった。

 

この楽天銀行から自分の持っている、三菱東京UFJ銀行の口座に移行するようにした。

 

ここでも手数料が掛かるのだが、こちらに移行しておいたほうが使うときには楽である。

 

そしてここ最近やっているのがネット通販での支払いである。今までは三菱東京UFJ銀行から支払っていたのだが、最近は楽天銀行から直接支払っている。これをすることで自宅から簡単にできるし、手数料が安い時もある。

 

こういう使い方を知らなかったのだが、今では活用している。便利になったものだ。